無料で読める占いサイト 大阪 Web文章 占い原稿執筆記事 トライン大阪株式会社 占い師
無料で読める占いサイト 大阪 Web文章 占い原稿執筆記事 トライン大阪株式会社 占い師 無料で読める占いサイト 大阪 Web文章 占い原稿執筆記事 トライン大阪株式会社 占い師
  1. 月の動きと天体たち
 

月の動きと天体たち

占星術で言うところの月は、2〜3日で次の星座(サイン)に移動していきます。その際に、様々な天体たちと接点を持ちます。月の持つ力が、各星座に現れた時に一体どのような事象が起こせるのでしょう?


山羊座の月(2017年8月31日〜)
8月31日 17時18分 月は山羊座へ。9月3日まで月は山羊座に滞在。水星が獅子座まで逆行します。5日は水星が順行へ。待っていた返事が来るなど、コミニケーションや連絡ツールがスムーズになると言われています。

射手座の月(2017年8月29日〜)
8月29日 月は4時47分に射手座へ。乙女座の太陽と月は90度。変化の時です。
理想や夢に希望に向かうほどに、ストイックになり、やるべき事が増えてくるかもしれませんよ。仕事では実務的なことや、作業に追われるかも。

天秤座の月(2017年8月24日〜)
月の天秤座入りは、8月24日 10時4分です。この期間、最初とても大きな壁があるように思えたり、太刀打ち出来ない問題にぶつかっているように感じるかもしれません。それに対して、客観的視点を持って冷静に対処する事が重要に…。

乙女座の月(2017年8月22日〜)
月の乙女座入りは、8月22日 5時24分。新月のあと、月は水星とコンジャンクション。海王星とオポジション。冥王星とトライン。土星とスクエア。金星とセクステル。天王星とクインカンクス。となります。
乙女座の月は、細かい事が気になる反面、そうした視点を持つ事で問題をしっかりと分析できたり、本質的な改善策を見つける事も出来ます。

蟹座の月(2017年8月18日〜20日)
星の上では、月は蟹座に移動して海王星や木星と接点を持ち金星へと向かう時。
いつも通りの日常に居心地の良さを感じたり、社会的にはパートナーシップなどで良好な関係を築けるか、不満がある時でも相手の立場に立って考える事が必要になるかも?!

獅子座の新月〜満月(2017年8月22日)
獅子座の新月は、8月22日 3時30分
新月は、太陽と月が同じ星座をめぐりぴったりと重なる日を言います。反面、満月は太陽と月が真反対の星座をめぐる日で、太陽と月が1番遠くに位置しています。

水瓶座の満月(2017年8月8日)
星の上では、月は水瓶座を移動し、獅子座の太陽からの刺激を受ける時。8/8(金)3:11に満月になった時は、その後に木星や土星と接点を持ちます。