無料で読める占いサイト 大阪 Web文章 占い原稿執筆記事 トライン大阪株式会社 占い師
無料で読める占いサイト 大阪 Web文章 占い原稿執筆記事 トライン大阪株式会社 占い師 無料で読める占いサイト 大阪 Web文章 占い原稿執筆記事 トライン大阪株式会社 占い師
  1. 月の動きと天体たち
 

月の動きと天体たち

占星術で言うところの月は、2〜3日で次の星座(サイン)に移動していきます。その際に、様々な天体たちと接点を持ちます。月の持つ力が、各星座に現れた時に一体どのような事象が起こせるのでしょう?


獅子座の月(2017年7月23日)
7月23日18:45は獅子座の新月●ですが、この日は、太陽もしし座入りしますので、あらゆる事を楽しむ方に進めていくのに最適です。

蟹座の月(2017年7月22日)
月は蟹座に入る時、愛情深くなる反面、他の天体からの影響によっては心が落ち着かないような気分になる事もあるでしょう。


双子座の月(2017年7月20日)
月は双子座に入る時、器用に才能を発揮できる可能性があります。双子座は、コミュニケーションの星とも言われる通り、大体の人が「話し好き」でしょう。メール交換がマメな人も多いと言われます。

牡牛座の月(2017年7月17日)
月は牡牛座に入る時、物事の本質を見極められるかもしれません。牡牛座は感覚の星であるとも言われ、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)が長けているため、芸術化としての本領を発揮できるとも言われます。

牡羊座の月(2017年7月15日)
月は魚座から牡羊座へ向かう時、想像していたことを、実現へと結びつけられる動きがあるかもしれません。牡羊座の月の行動欲求は、戦って勝つためのパワーと自我の尊重を求める可能性があります。

魚座の月(2017年7月13日)

魚座の月はイメージの中で安心感を得ると言われます。月が魚座の日は、音楽や芸術を示す場合もあり、想像力をポジティブに活用できれば、様々な夢を叶える事ができるでしょう。一人で妄想する時間が必要となるかも。


<<  <  2  3  4